ホーム 京大短歌について 歌会の記録 研究会の記録 一首評の記録 掲示板 リンク集
研究会の記録
前へ 歌会リストへ 次へ

2017年02月09日(木)
題詠も行いました。
題は「雪」
初めての車のシートを一人でたおす 大人がひとり息をしている /樟鹿織

スーパーボールはアップテンポに跳ねてって、タンブル、バブル、……。(転々とまる) /小林通天閣



題詠「雪」


開けっぱのチーズの上のふわふわを雪ということ...にできずに捨てる /樟鹿織

この雪はきみの町にも降るのかな 芝犬とおばあさん元気そう /阿波野巧也

  • このページに掲載の歌稿は、作者の許可のもとで掲載しています。
  • このページに掲載の歌稿は、通常の歌会等における詠草と同じ権利のもと「一切の短歌メディアに対して未発表扱い」です。ご注意ください。
  • 転載・引用を希望される場合は、「お問い合せ」より連絡下さい。作者の意向を尊重し、その都度対応を決定致します。

お問い合わせ サイトマップ