歌会の記録:2021年3月6日(土)

歌会コメント

本日は初参加の方を含め六名での歌会でした。

詠草

緑青の生ずる音に澄まされた考古学者の耳の静けさ/渡辺理香

書き言葉・話し言葉の境界にLINEでおくられてきた「切」/後藤英治
会員限定詠草があります)
  • このページに掲載の歌稿は、作者の許可のもとで掲載しています。
  • 転載などを希望される場合には、京大短歌会のメールアドレスあるいは「お問い合わせ」より連絡ください。作者の意向を確認し、その都度対応を決定してご返信いたします。